朋友たち

大学時代の朋友たちと久し振りに集まった。
コテージを借りてお喋り&飲み会。
8人全員が集合。最高。


海上自衛隊の彼氏が居る女の話が面白かった。
海の彼方から海自の大型船が、佐世保の港に向かって
徐々に近づいてくる。
やがて、マーチングバンドの演奏が始まる。
隊員の家族・親族たちによる歓声が上がる。
船が遠くにある時、その大きさは計り知れなかったが
港に着岸する頃には、途轍もない大きさだったと言う。
甲板には軍服姿の隊員たちが敬礼したまま微動だにしない。
話を聞きながら絵が浮かび、鳥肌が立った。


約半年振りに再会した男と女。
映画等で抱きしめ合うワンシーンがあるのだが
彼らはしなかったそうだ。
女はこの再会のためにダイエットに挑戦。
彼氏から「痩せたね?」と言って欲しかったらしい。
代わりに交わした言葉は
彼:「化粧が濃いんじゃない?」


笑った笑った。
最高の友達に乾杯。
以上。
[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-05-30 22:49 | 日記
<< キリンビイル工場 夕焼け >>