世間は狭い

研修には様々な人が様々な地方から来ている。
そのなかでも男性は3人。大阪から二人とワシ。
研修が終わってから、近くの温泉に三人で行くことになった。


うだるような熱帯夜のなか、練り歩いて温泉屋へ。
施設自体が大きく、すげぇなぁと思って値段を見ると
・・・2200円
高い。これだったらビイル余計に飲んだがエエなということで
駅近くの居酒屋で飲むことに。


接客をしてくれた女子に声をかける。
研修生の荒井さん。若い感じ。
からかいながら注文を取ってビイルを飲む。
料理が幾つか来たところで話は
自分たちの所属しているグループの話に及んだ。


「サッカー型や」「サービスマインドや」「いつも笑顔で挨拶をや」
一人がボスの真似をしたら、もう爆笑。
「サッカー型や、ウン」「サービスマインドや、ウン」と。
滋賀で行われる研修が、飲み放題だとか。
身内ネタは尽きずに相当盛り上がった。


また店員の新井さんが来た。
大阪の一人が声をかける。
「どっから来たん?」
「東京です」
「普段何してるの?」
「専門学校に通ってます」


ごっつ、気まずい雰囲気・・・。


「どこの学校?」
「東京スクールオブ(学校名は省略)」


一同大爆笑。
「今日も笑顔で挨拶をで頑張ってや!」
と言葉をかけた。笑顔で返してくれた。
お酒が本当に美味しかった。


世間は本当に狭い。
悪いことできないなぁと思った。


以上。
[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-04 23:32 | 日記
<< 東京日和 上京 >>