<   2005年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

プロテイン

ジムの可愛いトレーナーから
『本気で痩せる気なら、絶対プロテイン』
という言葉を聞いた。


脊髄に氷柱を入れられた気がした。
同僚Yがプロテインを飲んでる様を見る度に
あんなに馬鹿にしていた自分が
プロテインを飲むことになるのであろうか。


ジムが終わってから、その同僚Yに電話。
今までプロテインを馬鹿にしたことを謝ろうと思って。
しかし、口から出たのは謝罪の言葉ではなかった。


ワシ:「Y先生、今日或る店でプロテインが安かったんす」
Y:「へぇ~幾らくらいでした?(興味津々)」
ワシ:「一番大きい袋で8000円くらいだったんすよ」
Y:「何キロの袋ですか?」
ワシ:「何キロっていうのは、分かりませんが20%OFFでしたよ」
Y:「それ、多分2キロだと思うんですよね、全然高いですね」
ワシ:「ええ?本当ですか?そもそも、先生はどのくらい買ってるんですか?」









Y:「えーっと、10キロですね」



ワシ:「(爆笑)」
Y:「この域まで来ると、豚の飼料ですよ(笑)」
ワシ:「それで幾らなんすか」
Y:「ネット通販で最安、2万円を切ります。飲みやすいし(自慢げ)」
ワシ:「今度、その会社と商品の名前教えて下さい」
Y:「勿論!今からメールで送りますね!」
ワシ:「もし飲めんかったら、先生に差し上げますね」
Y:「是非、そうして下さい!(嬉しそう)」
ワシ:「因みに、その会社の名前って何ですか?」











Y:「はい、マッスルエリートです!」




ワシ:「(ここ何年で一番の大爆笑)」


なんか、逆に彼をカウセリングした気分だった。
プロテイン飲むぞー!
痩せるぞー!


以上。
[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-30 22:47 | 日記

良き人との出会い。

今日は非常勤講師の先生方をお招きして
講師会というものを実施した。
様々な意見を伺うことは大変有意義なことなのだが
独壇場で話を続ける先生が居るから困る。


勿論仰ることは頷けるものだが、
講師会という限られた時間のなかで
中身のある会にしなければならないという
義務はワシら専任の教員に有るという事情を分かって欲しい。


何とか無事に終わってから
救急救命科の先生(♀)と深く語った。
彼女とは実に話が良く合い、
他愛も無い話から、物事の真理に関わる話まで
何でも御座れで話ができる。


ワシは彼女の度量の深さに感嘆し、
一定の信頼を置いて話をする。
対する彼女は、ワシの前向きな姿勢や、
話のネタの多さに共感してくれて、何でも聞いてくれる。
数少ないワシの良き理解者であることは間違いない。


良き人と出会えるか否かという問題は、
自身の人生を大きく左右するものだと思う。
様々な人たちから教えを貰うという謙虚と姿勢。
人から学び得るという素直な心構え。
それがやがて、良き人との出会いをもたらしてくれるはず。
だから、そのような体勢で日々過ごそうと努力している。


自らの殻に閉じ篭り、他を一切受け付けず
自分を智者だと称するは、正に愚中の愚である。
他を受け入れるという、価値観の交流なるものは
必ずや自身を成長させてくれる習慣であると同時に、
物事を判断する価値の有る材料を手にするという
素晴らしい機会であると思う。

全体的なことは決して言えないが、
妥協をすることが得意な日本人の素晴らしい国民性だと思う。


無論、利点と難点とどちらもあると思うが、
ワシとしては、様々な人の意見や価値観を出来るだけ受け入れたいと思っている。
一日、一日、誰かの考えなどを耳にすることで自らを省み、
一日生きることは一歩進むことでありたいと思っている。


日々、それを忘れることなく
様々な人の意見や話を聞いていたいと願う。


以上。



気になるトピックス
・<駒大苫小牧>野球部長、謹慎処分 夏の優勝取り消さず
・テレ朝「内村P」9月で終了
・市民に迷惑、必死だった…中3襲撃の警部補が心境
・民間8団体が政権公約を採点、個別政策は厳しい評価も
・シウバ「連続KOで2連覇する」=PRIDE GP

[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-27 22:27 | 日記

またジムネタ。

お気に入りの可愛い感じのトレーナーに
『こんばんわぁ 元気ですか?』って
声掛けられて嬉しい思いをしたみかんです。
こんばんみ。


怒涛の13連勤で口の中は口内炎で溢れている。
苦しい思いをしながら身体を酷使する。
疲れた身体を引き摺りながらジムへ向かう。
そりゃあ、天使のような可愛いトレーナーに声掛けられたら
疲れも余裕で吹っ飛びますわな。


ワシの職場に非常勤で来て下さっている先生からも
お声を掛けて頂き、色々とご助言を頂いた。
Tトレーナー:『ビールも飲んでいいです。しかし、ツマミに気をつけて』
ワシ:『はぁ。分かっているんですけどねぇ・・・』
Tトレーナー:『肉も食べないとストレス溜まりますよ。重要なのはメリハリ』
やっぱり、たんぱく質を摂らなきゃいけないということで
鶏肉のササミを勧められた。早速、今晩食べてみよう。


風呂に入っていると隣で、デヴなオヤジ二人が大声で話していた。
二人とも発語の滑舌が随分悪く、何を話してもお互いに
『ハァ?』とか
『何て?』
何回も聞きなおしていた。
もう喋らんでエエと思った。


職場には久し振りに丸井が来ていた。
痩せたねと言われるつもりがやつれたね。
ゆっくり休んで英気を養って頂きたい。


以上。
[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-26 22:51 | 日記

皆、一生懸命に生きている

今のところ、毎日ジム通い。
疲れは溜まっていても、責任感や使命感からか
足を運ぶ。いい習慣だ。


スポーツジムなど先進国にしか無い代物。
所詮は金持ちの暇潰し施設だと思いきや、
実に様々な人々が出入りしている。
人間観察をしていると、いとおかし。


PRIDEミドル級チャンピオン、ヴァンダレイ・シウバの所属する
有名なブラジルのムエタイ団体、シュートボクセの
タンクトップを着ている若者男。
自分で自分のことをかっこいいと思ってる若輩。
そんなに気合い入れんでいいやん。


目鼻立ちがくっきりで、スタイルも抜群の可愛い系。
職場でも可愛い可愛いと持てはやされ、
その美しさにもっと磨きをかけようと日々努力を重ねる。
始終、これでもかという位にヒップアップしかしてない。
そんなに気合い入れんでいいやん。


仕事帰りっぽい中肉中背の中年男性。
家に帰ったら飼い犬に吼えられ、女房にも吼えられ、
家でも会社でも心休まるのはトイレだけっぽい中年男。
一心不乱にジョギングし、流れ出る汗を拭きまくるその姿。
そんなに気合い入れんでいいやん。


そしてワシ。
たるんだお腹は燃料タンクで毎日ジム通い。
エアロバイク等の機器の使い方まだ分かっていない。
ストレッチするときは、若い女性の後ろで
艶やかに揺れる女性の尻を見つめながら、股間もストレッチ。
そんなに気合い入れんでいいやん。
って言いながら、自分が一番気合いが入ってる。


ジムに来る人たちは、様々なモチベーションを持っている。
皆、一生懸命に生きている。
そのお手伝いをしてくれるトレーナー。
早くもトレーナーのなかに可愛い女性を発見。
ワシも一生懸命に生きよう。


以上。



気になるトピックス
・<中学生逮捕>「拳銃を奪おう」と警察官の背中刺す 宮城県
・日立、ハイビジョンHDD/DVDレコーダー 1TバイトHDDモデルも
・<盗撮機器>都庁の女子トイレから見つかる、注意呼びかけ
・ユダヤ人入植地、強制排除を終了
・少女乱暴、元牧師が一転起訴事実認める…京都地裁公判

[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-24 23:02 | 日記

怒怒怒怒怒

怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒



鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱



怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒



以上。



気になるトピックス
・任天堂、「ゲームボーイ ミクロ」「ファミコンバージョン」のデザインを公開
・「ピアノマン」が沈黙破る…同性愛者のドイツ人
・新党「日本」、浮動票獲得どこまで 「小沢氏の別動隊」の声も
・亀田がTKOで王座 東洋太平洋フライ級

[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-22 21:18 | 日記

アヴァンギャルドで行こうよ

今日は本当に焦りました。
ワシ、最近仕事のミスが多すぎ。
疲れてるとか、そんなんじゃなくて
単純ミスが多すぎて、本当に嫌になる。


ストレスを抱えた身体で、
いつものようにスポーツジムへ向かう。
卒業生のワッキーが勤めているというジム。
(注:ワッキーと言っても福ちゃんじゃないよ>丸井)
しかし、まだ一度も見かけた事がない。


実際に見つかったら結構恥ずかしいどす。
あんまり話したことないけど、
エアロ踊ってる時の表情とか、
素晴らしい娘だったというのは覚えている。
最後の大会で、優勝を逃して残念がっていた。


彼女とは、一度くらい話をしただけで
あまり深い話をしたことはない。
無論、彼女はワシが何科の教員か知らないはずだ。
勿論、ワシも彼女がどこの出身か等は知らない。


卒業生の就職先一覧の顔写真で、
今のスポーツジムに勤めていることを知った。
そのときは別段気にも留めなかった。


しかし、彼女が卒業してから学校に遊びに来ていた。
ふとした拍子で、彼女に話しかけた。
ワシ:『あら、久し振りやね~元気?』
ワッキー:『元気ですよ~』
ワシ:『あの~○○○○に勤めとるんやろ?』
ワッキー:『(本当に警戒しながら)えぇ?何で知ってるんですか?』
ワシ:『・・・・(無言)』



ワシ、変人て思われとるやろうな。


話変わって、アヴァンギャルドな恋愛がしたいですな。
今、巷で自分の恋愛頭脳を図るのが流行っとるらしい。
んで、ワシもそのページを訪れて実際にやってみた。
このページ。


診断の結果は・・・
★全世代から見たみかんさんの…
【恋愛観支持率】 46.1%
【恋愛スタイル】 中期低テンション恋愛型
【印象】 どこか計算高い、ずるい印象を持たれています
真剣には好きにはなってもらえなさそう、と思われがちです



結構長いので、ここからは省略して載せます。


 みかんさんは、現実主義の傾向があるものの、ロマンチックな面も持ち合わせ、なかなか魅力的なバランスを保っています。あまりベタベタした付き合いは好まないようで、二人だけの世界にどっぷりということはなさそうです。

 付き合ったばかりの頃は全てを捧げる意気込みでも、時間が経てば相手に要求することばかりで「与え合う」良い循環を失う傾向にありませんか?付き合ったころのまやかしが解けると損得を意識しはじめる傾向にあるのではないでしょうか?みかんさんは長く付き合うには向いていないようです

 みかんさんと長く付き合える人がいるとすれば、よほど手綱さばきの上手な人か、よほど寛大な人か、またはロボットのいずれかに違いありません。

みかんさんは、一般レベルより遥かに駆け引き重視です。恋愛に頭をカラッポにして向き合えないタイプです。いろいろと小難しく考えているのか、よほど振り回される恋愛に疲れたのでしょうか。相手も駆け引き重視だと泥仕合になりかねないので注意 。

 みかんさんは、付き合った相手を束縛するようなことは好まないようです。相手に不自由な思いをさせたくないのか、相手に興味がないのか、自分が自由でいたいからなのかはわかりませんが、付き合っていることの「当然」が当然でなくなるリスクを負っていることを感じるべきでしょう。

 長期的な視野に立って物事を判断するタイプのようです。恋愛においてはそれが必ずしも幸せに直結するとは限りません。毎日の積み重ねを軽視すると、みかんさんの彼氏彼女にとっては、どこかスカスカな日々を送っている気になるものです。たまには先のことを考えない壊れっぷりも発揮しましょう。



という結果であった。
所詮、ネットの占いの類ですが
充分に暇な時間を潰すことができましたわ。


因みに、ワシとの愛称を図ることも可能ですぜ。
コチラにアクセスしてご覧なせぇ。


以上。


気になるトピックス
・「アスベスト調べて!」、分析会社に依頼殺到
・ドンキ社長に成沢副社長 防災対応終えトップ交代
・“台湾有事視野”中露の軍事演習、本格的な実戦訓練に
・21日にも3位以内確定 ソフトBのマジック1
・古田引退も 今季限りの覚悟示唆
・高校野球 駒大苫小牧が夏連覇、57年ぶり史上6校目

[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-20 23:38 | 日記

ホリエモン衆院選出馬

アン♪アン♪アン♪
もう少し痩せよう~
ホリエ~モン♪


ホリエモンの衆院選出馬が決まった様子。
自民党の公認ではなく、無所属での出馬とは。
そして、堀江氏自身は著書のなかで
『投票にはあまり行ったことがない。
 だって、面倒くさいんだもん』

とのこと。
政治に興味が無い者が、大衆の為の政治ではなく、
票集めの為に立候補するとは。


各党のスローガンやマニュフェストが出た今、
充分に吟味したうえで、検討したいと思う。


有権者の皆さん、投票に行きましょ。
以上。


気になるトピックス
・ジーコ明言“欧州遠征に松井呼ぶ!”ドイツへ向け新兵器誕生
・「核実験はしない」 金総書記言明、核保有宣言直後
・堀江氏、無所属で広島6区から出馬を正式表明
・ロンドン警視庁、ブラジル人誤射事件で独立調査委の介入妨害

[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-19 22:30 | 日記

スポーツジム 二日目

その昔、ガリガリだった頃、
『スポーツジムに通うなんてナンセンス』だと思ってた。
しかし、今日で二日目を体験してる。
プールでみっちり一時間を泳ぎ切る。


バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、横泳ぎ、潜水。
25mをノンブレ・クロールでいける。
まだまだ、体力はある。
いい感じに身体は冷えている。


明日はオリエンテーションだ。
デヴ丸井と一緒に行くので、それも楽しみ。


以上。


気になるトピックス
・日本、首位で予選通過 イランに雪辱果たす
・デジカメ「一眼レフ」絶好調、「コンパクト」は苦戦
・韓国「反日歪曲」報道 「731部隊」生体実験、中国映画から盗用
・宮城県沖地震、他の屋内プール3施設も天井パネル落下
・オーナー明言!来季も田尾監督

[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-18 23:02 | 日記

ダイエット開始!

実はワシのなかで、或る巨大プロジェクトが動き出している。
極秘裏に進めているため、CIAもKGBも情報収集に当たっている。
Presented by mikan entertainments
『みかんダイエット計画!』

今から7年前、大学入学時の体重は54kgだった。
本邦初公開のみかんの大学一年生時代の写真。
e0039843_2254266.jpg

e0039843_22541997.jpg

アゴから肩にかけて描かれている放物線が
最高に不器用で、最高に愛らしいということを
見てくれたらいい訳ですよ(サンボマスター風に)。


毎夜毎夜と晩酌をするようになってから、何と今では70kg。
出てきたお腹を眺めながら、流石にこれはやばいと感じた。
んで、買ってきた食品はこれ。

豆腐
e0039843_2333934.jpg



納豆
e0039843_2344359.jpg


野菜ジュース
e0039843_2351175.jpg


飲むヨーグルト
e0039843_2355617.jpg


キムチ
e0039843_2362119.jpg



気合い入れて、ダイエット頑張ります!
皆には秘密で!>丸井


以上。


気になるトピックス
・「機内凍えるよう」はうそ キプロス機墜落で男を逮捕
・<世論調査>衆院選の最重視課題 年金・医療・介護がトップ
・<地震>宮城県川崎町で震度6弱 各地で被害 けが人多数
・落下の金属片は733個 福岡の日航系機事故
・「恋のマイアヒ」が記録的な大ヒットを更新(BARKS)

[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-16 22:28 | 日記

お盆最終日~祖父と祖母の出会い

お盆の最終日を迎えた。
午前中は兄たちとTVゲームで盛り上がって
午後から熊本県南関の温泉へと出かけた。


南関ICのすぐ近くにある『うから館』
e0039843_1616733.jpg


施設自体が大きくて休憩する場所もある。
浴場は広々として、幾つもの湯船がある。
あつめ、ぬるめ、水風呂、気泡風呂、寝湯、サウナ、歩行風呂
300円で以上のものが楽しめるのだ。


あっと言う間に時間は過ぎ去り、もう3時半。
4時に帰って、祖父母を納骨堂へ連れて行かなければならない。
猛スピードで実家に帰ってからすぐに支度をして出かけた。
たった3日間だった、我が家における祖父母の滞在も終わり。
何かと思い返すことがあったこの3日間。
納骨堂において、皆で『また来年逢おう』と言ってあげた。


そもそも、祖父と祖母は戦中の満州で知り合っている。
どのような馴れ初めだったかは、
祖母が書いていた日記で明らかになっている。
因みに祖母がこの日記を書き終えたのは、
昭和55年1月20日と記してある。
ワシら生まれた年だ。


祖母は地元の簿記学校を卒業してから、
姉の勧めで満州へと渡り、海軍工作部の事務員として働いた。
田舎出身は祖母だけで、よく苛められたそうだ。
昭和20年8月15日、会社で敗戦布告を聞いて皆で泣いた。
もう既に日本とは音信不通で、渡航船も出ず、デマが飛び交った。


やがて、ソ連軍の満州侵攻が顕著となり、
祖母も危険な身となった。彼女はこう述懐している。


八月二十日の晩、山猿みたいな赤毛で、垢にまみれたようなソ連兵が
戦軍トラック大へん隊で旅順侵入で、
一晩の中に海軍工作部も没収され、立入り禁止になった。
町にはソ連兵がキカン銃や連発中を持って、
女を見れば強姦、物は強奪するし、
女も戦頭帽子をかむったり、頭は丸坊主にしたり、
ナツパ服を着て用事のない以上は、
家の中から出ずある物をかじり家は窓や戸は、
木材でうちつけて中では音や声は立てないで、
来たら何時でも逃げる用意してくつは枕元においてねていた。
皆神経衰弱見たいになって青白くやせていった。



祖父との出会いは、以下の記述である。

逃げて行く先を見つけていなければと、
姉が見つけて来たのが官舎。
でも奥まった所に住んでいたのが、○○○○(著者注:祖父の日本名)。
同じ工作部で働いていても、大会社だから知らなかった。
姉は近所だから知っていたらしい。それが亡夫。


祖母は姉から『お前まで養うことはできん、働け働け』と言われた。
その頃、真っ当な仕事はあまり無く、若い女子がする仕事はパンパン(街娼)くらいだった。
遠くに満州人の野菜屋を見つけ、そこに住み込みで働き始めた。
暫く働いていると、布団一重と、カマナベ茶ワン一人前持って追いかけて来た男が居た。
それが、あなただった。
好きでもないが惚れられて養ってくれるなら引き揚るまでと同居した。



時代に翻弄されて、無我夢中で行き続けた二人。


写真は二人の子供たちが結婚して、手がかからないようになって
二人で各地の観光旅行をしたときの写真。

e0039843_16192377.jpg


この旅行が終わってから、祖父は具合が悪くなり、入院した。
そして、そのまま静かに息を引き取った。
死ぬ前に、故郷の台湾へは二度帰ることが出来たらしい。


祖母の口癖は『好きで一緒になったのではない』だった。
しかし、晩年には『爺ちゃん、一緒の墓に入っちゃるたい』
『あんたが居らんと寂しか』と口にしていた。


我が家には二人の遺影が隣同士に並んでいる。
祖父は真面目そうな顔をしているが、
祖母は受話器を持って笑顔で話している写真だ。
この写真はワシが、彼女の生前に撮ったものだった。
何かしらのこと、してあげれたのかな。


以上。


気になるトピックス
・終戦記念日 首相談話「反省とおわび」、中韓に未来志向訴え
・アテネ近郊の旅客機墜落「生存者なし」…48人が子供
・広島原爆投下前後の空撮写真、米機関がネットで公開
・「認識おかしい」と国批判 日航系機事故で福岡県知事
・<リストカット>小中高生で急増、1クラスの女子全員の例も

[PR]
by mikan_bivattchee | 2005-08-15 23:30 | 日記